設計施工部 Hayamizu
Mahoko
速水 真帆子 最初から最後まで
携われるから他社より
早く成長ができる。

あなたの座右の銘

「Where there is a will,there is a way.
意志あるところに道は開ける」。

エスケーホームに
入社を決めた理由

土地へのプラン入れ、内装や照明のデザイン、現場監理、お客さまへの引き渡しといったように、最初から最後まで携われるからです。多くのフローを経験することで、他社より早く成長ができると思いました。就職活動では、最短距離で自分の目標に近づける環境がある企業を探していたので、エスケーホームに出会って、ここしかないと感じました。

入社後のギャップ
(良い部分、悪い部分含めて)

エスケーホームの説明会で、こだりを持って設計しているとは聞いていました。ですが、実際入社するとその想像以上に、一人が一から最後まで担当し、細部にこだわって自由に設計を行っていました。世間一般の量産型な建売住宅とは違い、やりがいをとても感じることができます。しかし、自由だからこそ責任がある仕事なので、とても難しいです。

先輩社員に言われて
印象に残っている言葉

ある程度、物件を任せてもらえるようになった頃に先輩社員に「自分の描いた線が立体になるという感動だけではなく、自分の描いたイメージが実現するという喜びを実感してほしい。」と言われました。
私たちは、図面や線を実現する事でなく、イメージを実現してお客様に提供していると思いました。それ以来お客様のイメージを理解できるように心がけています。

その理由やエピソード

「学生時代の設計とはまるで違い、自分の描いた図面が実際に立体になると感動します」と、言葉をこぼしたときに、ただ線を引くのではなく、細部までイメージをしながらこだわって描き、丁寧に現場をチェックして、そのイメージ通りの空間をつくる仕事をしてほしい、と教わりました。自分もお客様も満足する空間づくりを目指します。

学生中に学んだことで
仕事に活かせていること

元々頭が固い私ですが、大学生時代に毎週やっていた設計課題や設計事務所のアルバイトで培われたイメージ力が、少しは活きていると思います。憧れていた職種で思いっきり仕事を楽しめるエスけーホームで活かせたことがとても思ってうれしいです。

将来の目標

両親の自宅、自分の自邸を設計したいです。

Message就職活動中の学生に一言

5年後、10年後、さらにその先と、どういう自分でいたいかを考えることをお勧めします。そうすると自分が進むべき道が見えてきたり、就職への意欲も増したりするのではないでしょうか。

Profile自己紹介

氏名 速水 真帆子
所属部署/役職 設計施工部
入社年 2016年
新卒 or 中途 新卒
出身地 青森県
趣味 読書
好きな食べ物 甘いもの・辛いもの
自分を漢字一文字で例えると?
その理由 優柔不断、人見知りをしない

Hayamizu Mahoko

  • 開発事業本部下村 沙奈
  • 開発事業本部 課長中村 暢介
  • 開発事業本部金森 美希
  • 不動産営業部 課長臼井 揚二
  • 不動産営業部林 良祐
  • 不動産営業部 課長代理林田 博明
  • 設計施工部 主任佐藤 瑠美
  • 設計施工部 課長代理山内 さやか
  • 設計施工部速水 真帆子
  • 工事部 主任北代 隼人
  • 工事部 課長代理田島 正彦
  • 工事部重信 祥隆
  • 設計施工部速水 真帆子